【YouTube】おすすめ漫画動画チャンネル15選!1日7時間300本以上見た僕が徹底解説

視聴者

YouTubeに漫画動画を載せているチャンネルが増えたよね?数が多いから、オススメのものを厳選して欲しい!

 

本記事では、『YouTube漫画動画チャンネルのオススメ15選』を紹介していきます。

 

1日に7時間以上YouTubeを視聴し、漫画動画に至っては300本以上見てきた僕が解説するため、チャンネルごとの特徴を比較可能!

 

読めばマイナーなものも含め、あなたが見たい漫画動画チャンネルがわかります。

 

そもそも「YouTube漫画動画チャンネル」とは?

 

 

動画サービス『YouTube』で、漫画とアフレコを用いて様々な物語を展開するのが「漫画動画チャンネル」です。

 

・スカッとする話

・○○するとどうなるか?

・裏社会や雑学

・恋愛

 

などが主なテーマとして取り扱われています。

ちなみに最も人気の漫画動画チャンネル「フェルミ研究所」においては、登録者数167万人(2019年10月時点)と、日本でもトップレベルの人気ジャンルに定着しつつあるのです。

 

そのため、どれを見ればいいのか迷う方に向けて、次章から「オススメの漫画動画チャンネル」を15個紹介していきます。

 

●テーマ

●チャンネル登録者数

●感想と特徴

●オススメ動画

 

の流れで紹介します。

 

“チャンネル登録者数”は、本ブログの更新日時に見た時の数値を載せています。

そのため、タイミングによっては実際の登録者数とズレてしまう場合がありますので、ご了承ください。

 

1.フェルミ研究所

 

 

【テーマ】

○○するとどうなるのか?、雑学

【チャンネル登録者数】

167万人

【投稿頻度】

3~4日に1本

 

日本で最も有名な漫画動画チャンネルが『フェルミ研究所』です(最新動画を公開すると、わずか10時間で50万再生以上いくお化けチャンネル)

元々は雑学を紹介するだけのチャンネルでしたが、近年漫画動画に変更したところ、人気が爆上がりしました。

内容は「もし○○するとどうなるのか?」や、金融や職業に関する雑学を物語調で紹介するというもの。

ただ、フェルミ研究所が凄いのは「圧倒的なユーモアのセンス」「深い名言の数々」があるところですね。

とにかくギャグセンが高く、クスッと笑ってしまう箇所が多い!でもその割に、随所に「なるほど…」と納得してしまう名言を残してくれるので、学びも深いのです。

総合的にナンバーワンのチャンネルなので、漫画動画初心者の方は、まずフェルミ研究所から見始めると良いですよ!

 

オススメ漫画

 

 

2.ヒューマンバグ大学~闇の漫画~

 

 

【テーマ】

裏社会など

【チャンネル登録者数】

52万人

【投稿頻度】

1日1本

 

『ヒューマンバグ大学~闇の漫画~』は、チャンネル名通り「人間がバグってしまうような闇の話」を取り上げるチャンネル。

「死刑囚の最後の1時間」や、「奇病にかかった人の話」など、思わず魅かれてしまうテーマを多く漫画にしています。

日本でもフェルミ研究所に続く人気を博しており、一番人気の漫画は何と驚異の再生回数1千万超え!

絵もアフレコもクオリティが高く、しかも殆どが5分台に収めてくれているため、隙間時間にサッと見られるという特徴もあります。

つまり、すべての人にオススメしたい今大注目の漫画動画チャンネルなのです!

 

オススメ漫画

 

 

3.エモル図書館

 

 

【テーマ】

感動する話

【チャンネル登録者数】

21万人

【投稿頻度】

1日1本

 

『エモル図書館』は、実話を元にした感動エピソードのみを取り上げる漫画動画チャンネルです。

先ほど紹介した「ヒューマンバグ大学~闇の漫画~」の兄弟チャンネルとして開設されました。

このチャンネルの特徴はとにかく“サッと泣ける”ということ。

リアルで人間味あふれる内容ばかりなのに、動画はキチンと5分台~6分をキープしていて、絵などのクオリティも高いです。

そのため、「泣いてストレスを発散したい」という人に心からオススメできるチャンネルとなっています。

 

オススメ漫画

 

 

4.マニマニピーポー

 

 

【テーマ】

○○するとどうなるのか?

【チャンネル登録者数】

22万人

【投稿頻度】

1日1本

 

『マニマニピーポー』は、“もしも○○したらどうなるのか?”というテーマで様々な内容を取り上げるチャンネルです。

4分台の動画が多く、漫画自体もシンプルで見やすいため、隙間時間にサッと見られる魅力があります。

取り上げる内容もリアルなものから、「地獄に落ちたらどうなるの?」といったSFチックなものも多く、幅広く楽しめるのが特徴です。

ただ、実は2019年10月にハッカーにより乗っ取られたことで話題になりました。まぁ乗っ取られるくらい人気のチャンネルだとも言えますけど…。

 

オススメ漫画

 

 

5.セカイノフシギ

 

 

【テーマ】

○○するとどうなるのか?

【チャンネル登録者数】

30万人

【投稿頻度】

1日に2本

 

『セカイノフシギ』は、“もし○○したらどうなるのか?”というテーマで様々な内容を取り上げているチャンネルです。

「あの病気になったらどうなる…?」「あの職業に就いたらどうなる…?」など、現実世界にも活かせる情報を、デメリットも交え赤裸々にエピソード化しています。

ちなみに1年前までは恋愛系の情報を多く取り扱っていたのですが、最近は減っています。

しかしそれらも為になる話が多いからか、再生回数は400万超えなど、今でも人気上昇中!つまり、総合的に質の高いチャンネルなのですね。

 

オススメ漫画

 

 

6.やばい漫画

 

 

【テーマ】

裏社会

【チャンネル登録者数】

およそ7,000人

【投稿頻度】

3~4日に1本

 

2019年9月から始まった、まだ新しいチャンネルです。

ただ、新しい割に再生回数70万超えの動画もあり、キテる動画の1つですね(最近は投稿していないのが勿体ない…!!)

「パパ活」「爆弾処理」「闇金」など、チャンネル名通り“やばい世界”を中心に描いています。

また、「スカッとした話系」によくあるゴチャゴチャした絵ではなく、非常にシンプルな画風を取り入れているため、内容が頭に入ってきやすい所が魅力です!

 

オススメ漫画

 

 

7.ミルミルJAPAN

 

 

【テーマ】

様々

【チャンネル登録者数】

およそ4.1万人

【投稿頻度】

4~5日に1本

 

恋愛、裏社会、動物、金融など…様々なテーマを扱うミルミルJAPAN。

「ストーリーテラー寺本さん」という方が、物語を紹介する形式を取っています。

しかも漫画のキャラが動くように編集を行なっているため、感情表現などがわかりやすく、物語に入り込みやすいです!

 

オススメ漫画

 

 

8.ニコラ研究所

 

 

【テーマ】

イラっとする話など

【チャンネル登録者数】

不明

【投稿頻度】

2~3日に1本

 

『ニコラ研究所』は、「DQN上司が○○してきた話」「義母が○○してきたので復讐」など、人間関係系の動画を多数挙げているチャンネルです。

誰にでも起こり得そうな話が多いため、何となく見てしまう魅力があります。

また、「恋愛系」の動画も結構たくさんあって、「地味な僕がクラスのマドンナを射止めた理由」…など、興味が湧いてしまう恋愛話をナレーション多めで紹介しています。

とにかくエピソードや物語が読みたいんだ!!という人にオススメのチャンネルですね。

 

オススメ漫画

 

 

9.ハムコミ

 

 

【テーマ】

泣ける話

【チャンネル登録者数】

1.1万人

【投稿頻度】

3~4日に1本

 

『ハムコミ』は、2019年8月頃に開設された新しいチャンネルです。

「泣ける話」を中心に動画をアップしており、裏社会系のチャンネルなどと違って視聴後に優しい気持ちになれるのが特徴。

再生回数も100万近いものが出てきているので、泣ける系で今最注目のチャンネルと言えるかもしれません!

 

オススメ動画

 

 

10.もしスト!

 

 

【テーマ】

衝撃エピソード、恋愛話など

【チャンネル登録者数】

不明

【投稿頻度】

1日1本

 

『もしスト!』は、“もしもの漫画ストーリー”というテーマ通り、「もしも○○だったら」という衝撃エピソードを中心としたチャンネルです。

しかし、“もしも”という仮の話をしているのかと思いきや、結構リアルに感じるエピソードが多いので、実話が元の動画も多いかもしれません。

とにかく、「これマジで!?」と衝撃を受けるような人間ドラマが豊富に揃えられています。

絵のクオリティもかなり高いため、あらゆる人にオススメできるチャンネルといえますね。

 

オススメ漫画

 

 

11.エトラちゃんは見た!

 

 

【テーマ】

衝撃エピソード

【チャンネル登録者数】

11万人

【投稿頻度】

1日に2本

 

『エトラちゃんは見た!』は、人間関係に重きを置いた衝撃エピソードを漫画動画にしているチャンネルです。

人気動画は再生回数が驚異の240万超えをしているなど、“思わず見てしまうタイトル”の付け方が上手い!

今後はタイトル負けしない更なる漫画内容の充実を図れれば、おそらくチャンネル登録者数50万人なども夢ではないでしょう。

 

オススメ漫画

 

 

12.進撃のミカ

 

 

【テーマ】

衝撃エピソード

【チャンネル登録者数】

10万人

【投稿頻度】

1日1本

 

『進撃のミカ』は、イラっとする話や恋愛系の話など、とにかく衝撃を受けるエピソードを取り上げているチャンネルです。

DQNやキモい奴などをメインに、主人公との様々な事件を描いたり、時にはクスッと笑ってしまう恋愛エピソードを採用したりと、かなり人間味溢れる動画が多いですね!

こちらも再生回数を着実に伸ばしているため、今後かなりの人気チャンネルになることは間違いないでしょう。

 

オススメ動画

 

 

13.これホントかも

 

 

【テーマ】

SF、○○したらどうなるのか

【チャンネル登録者数】

不明

【投稿頻度】

1日1本

 

『これホントかも』は、チャンネル名通り、ほんとか?という疑問を解明していく漫画動画が多いです。

結構SFチックなものも多く、「朝起きてサメの歯だったら?」や「山の神様のたたり」など、都市伝説に近いものも多く取り上げています。

というのも、元々そういった考察系YouTube動画を多くアップしており、再生回数が伸びていたチャンネルなんですね。

だからこそ、何となく魅かれてしまうテーマが多いです。ただ現実の事件や気になることも一定数取り上げている為、今は複合的なチャンネルになっています!

 

オススメ漫画

 

 

14.えんじぇる速報

 

 

【テーマ】

実際の事件、裏社会

【チャンネル登録者数】

3万人

【投稿頻度】

4~5日に1本

 

『えんじぇる速報』は、実際にあった事件や裏社会を取り上げ、あまり知られていないことを取り上げるチャンネルです。

ニュースになった事件も、その裏側まで調べようとする人は少ないですよね?

本チャンネルは、それら事件について「なぜ起こったのか?」「どんな事件だったのか?」等を物語調で紹介しているため、見ていて勉強になります。

また事件系意外にも、マイナーな職業についてなどを取り上げています。

そのためまとめると、「とにかく勉強になる!」漫画動画だといえます。

 

オススメ漫画

 

 

15.イヴイヴ漫画~科学と恋愛研究所~

 

 

【テーマ】

恋愛

【チャンネル登録者数】

8.6万人

【投稿頻度】

1日1本

 

マッチングアプリ『イヴイヴ』が手掛けるYouTube漫画動画チャンネルです。

「どうやったらモテるのか?」「モテる人間になるためやるべきこと」などを、科学的根拠を元に紹介しているため、恋愛に関心がある人にとっては必見の動画ばかり!

また、企業がベースにいるため、情報の質や伝え方、投稿頻度などが安定しているのも魅力。

ちなみに僕はイヴイヴさんと全く協賛関係に無いです。それでもオススメしたくなるくらい、動画は面白いと断言できる素晴らしいチャンネルですよ!

 

オススメ漫画

 

 

p.s.

 

最後にまとめとして、中でも個人的にオススメな漫画動画チャンネルをピックアップします。

 

まとめ

●フェルミ研究所

→ユーモアのセンスあり過ぎ!

●ヒューマンバグ大学

→思わず魅かれる動画内容が秀逸

●ミルミルJAPAN

→金融系の動画が本当にわかりやすい!

 

人気急上昇中のジャンル「漫画動画」で何を見れば良いか迷った人は、本記事を参考にお気に入りチャンネルを探してみて下さい。

 

また、「自分も絵を描ける!だから漫画動画を挙げてみたい!」という人は、ぜひ躊躇わずにチャンネル開設して欲しいです。

下記の本ではYouTubeのコツや、開設方法を初心者向けに解説しています。これさえ読めば投稿まではいけるので、読んでみてください↓

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

それでは~、ダンケ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生男子。埼玉県在住。高校生の頃にSKE48にハマってから、坂道シリーズのオタに。現在ドルオタ歴7年目。映画・読書・SNS運用・就活・バイト情報に精通。「趣味+現実」の充実するブログを書き、愛と平和を満たす!