【Twitter】『自発ポスト』とは?いいね50,フォロワー50人増える裏技を紹介!

 

「自発ポスト」って何?どういう意味なの?

 

という疑問をお持ちのあなた!

 

今回はTwitterにおける『自発ポストの意味とやり方』を画像つきで徹底解説します!

 

・フォロワー0でも大勢に拡散可

・一気にRT・いいねが増える

・フォロワーが数十人増える

 

などの、大きなメリットがある自発ポストを知らないと絶対に損だと思い、今回記事にしました。

 

Twitterの裏技的なテクニックです。目次の通り進めていくので、ぜひ最後までご覧ください。

 

1.『自発ポスト』とは?

 

 

『自発ポスト』を初めて聞いた!という方のために、用語解説からさせていただきます。

 

自発ポストとは……

 

Twitterで “自発を受け入れること”を示すツイート。自発とは「リプ・フォロー・RTやいいね」が該当する。

 

上記のような意味がある用語です。

 

つまり、「私に絡んでいいよー!」というアピールをする投稿が自発ポストなのです!

 

主に趣味垢など、交流を増やしたいアカウントがする行動になりますね。

 

2.『自発ポスト』の利点

 

では「自発ポスト」を行うメリットは何か?

 

・多くの目に触れる

・フォロワーが増える

・「交流への意志」を示せる

 

以上3つが自発ポストによるメリットです。

 

1つずつ解説していきますね!

 

①多くの目に触れる

 

「自発ポスト」は、ある程度Twitterをやっている人にとっては、非常に馴染み深いテクニックです。

 

そのため、フォロワーを増やしたい趣味垢さんなどが、毎日のように検索しています。

 

つまり、あなたがTwitter初心者でも、それほど影響力のない状態でも、「自発ポスト」を書くだけで検索され、フォロワーの多い垢に拡散してもらえるメリットがあるわけです。

 

短期間で多くの目に触れることが出来るので、Twitter始めたてならば、絶対に使った方が良いというのを覚えておきましょう!

 

②フォロワーが増える

 

自発ポストが拡散されることで、多くの趣味垢からフォローされます。

 

というのも、趣味垢は基本的に「交流」と「情報収集」を目的として作られます。

 

そのため交流するにしても、情報を集めるにしても、フォロワー数は多ければ多いほど良いのは当然のこと!

 

なので、自発ポストによって絡みOKを示していれば、相手からすると恰好の的になるわけです。

 

次々フォローされ、DM等で交流してくれますよ。実際僕も下記画像のように、向こうからフォロー&DMしてきてくれましたし!

 

 

③「交流への意志」を示せる

 

先ほども述べた通り、趣味垢最大の目的は交流です。Twitterでの交流によって……

 

・欲しい情報を集められる

・イベントなど一緒に行ける

・単純に友人が増えて楽しくなる

 

といった、多数のメリットが得られます。

 

本来出会えなかったはずの、同じ趣味を持つ仲間が増えるのは至高の喜びです。SNSのある現代に生まれて良かったとつくづく思います!

 

そして自発ポストは、「自発OKを示すツイート」なので、交流して欲しい意志をアピールできます。

 

効率よく、たくさんの人と交流できるのは大きなメリットですね。

 

ちなみに自発ポストのデメリットは特にありません。やればやるだけ、フォロワー数やRT・いいね数に好影響があります。

そんな素晴らしき自発ポストを次章にて、具体的にやり方解説していきます(図解です)

 

3.「自発ポスト」のやり方

 

ここからは「自発ポストの具体的な方法」を、画像付きで解説していきます。

 

●どんな文章が良いのか?

●ハッシュタグなどの裏技は?

●画像や絵文字など装飾は?

 

上記3つの視点から、初心者様でも自発ポストのやり方が完璧にわかるよう、説明をします。ぜひ参考にしてください。

 

①どんな文章がよい?

 

 

上記は、実際に私がツイートした自発ポストです。

 

僕はこの文面で50以上のいいねを貰えており、フォロワーも自発ポスト後の3日間で4~50人増えました。

 

・自発ポストと最初に記載

・自分がどんな人か(自己開示)

・交流したい意志を示す

 

これらの内容が含まれていれば、多少文面が変わっても、相手は自発ポストだと認知してくれます。

 

ドシドシ真似してください!笑

 

②ハッシュタグなどの裏技

 

#(ハッシュタグ)とは、ジャンルなどを絞り込んで、検索し易くするツールのことです。詳しくは下記の記事にて紹介しています↓

 

 

そして、ハッシュタグに「フォローされやすくなる言葉」をくっ付けるだけで、普通に自発ポストする何倍もフォロワーが増えるのです。

 

その裏技として、僕のツイートを再度ご覧ください。

 

 

簡単にハッシュタグの言葉を解説するので、そのまま使ってみることをオススメします!

 

#○○好きな人と繋がりたい

→○○に趣味を入れることで、特定の趣味垢を集めることができます。「アニメ」「アイドル」など、あなたの好きな言葉を入れましょう。

 

#フォロバ100

→「フォローバック100%」の略です。フォローしてくれたら、100%フォロー返しますよ!という意志を示せるので、フォロー率がグンと上がります。

 

#RTした人で気になった人お迎え

→名前の通り、RTしてくれたら、積極的にフォローします!という意志を示せます。

 

#拡散希望

→名前の通り、拡散=RTを促す言葉です。

 

③画像や絵文字などの装飾

 

趣味に関する画像、1ツイートにつき2~3個のシンプルな絵文字があると、ツイート自体を目立たせることができます。

 

試しに「(上)画像/絵文字なし」「(下)あり」の2パターンでツイートしてみました↓

 

 

 

どうですか?文章に差は無いのに、やはり下の画像&絵文字ありの方が、何となく目に留まりやすい感じがしますよね?

 

趣味に関する装飾を取り入れれば、見た人も「お!俺と同じ趣味じゃん!」と反応してくれやすくなり、交流にも繋がります。

 

ぜひやり過ぎない程度に装飾することを意識してみましょう!

 

p.s.

 

ここまで長々と読んでいただき、ありがとうございます。

 

自発ポストについて、理解は深まったでしょうか?

 

最後に、自発ポストでフォロワーが増えた後にやるべきことをお伝えします。

 

それは「積極的に絡むこと」です。

 

せっかく趣味垢でフォローし合う関係になったのに何も交流がなければ、Twitterを始めた意味がありません。時間の無駄です。

 

そうではなく、情報を交換したり、イベント等へ一緒に行く仲になったり、良い影響が出て初めて「趣味垢の存在意義」が生まれます。

 

そのことも覚えて頂き、締めの言葉とさせていただきます。

 

 

それでは~、ダンケ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生男子。埼玉県在住。高校生の頃にSKE48にハマってから、坂道シリーズのオタに。現在ドルオタ歴7年目。映画・読書・SNS運用・就活・バイト情報に精通。「趣味+現実」の充実するブログを書き、愛と平和を満たす!