『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』の要約と感想を2分で紹介

 

あなた

●『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』を読んだから、他の人の感想を知りたい!

●将来やお金の悩みを払拭したい…

 

そんな悩みや願望を持つあなた。

 

本ブログでは、【「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を読んでの要約と感想】を2分で紹介します。

本は一度読んだだけでは、脳に定着しづらいです。大切な部分を復習し、実践することで始めて価値が生まれます。

 

・本書の概要

・本書の大切なポイント

・感想

 

この順序で解説をしていきます。

本記事を読めば、大事な部分を復習できるため、何となく読んだ人と大きく差を付けられます!

 

1.本の概要

 

 

①基礎情報

 

著者: 山崎元/大橋弘祐

出版社:文響社

出版年:2015年

 

②本の簡単な紹介

 

お金を増やしたい!

でも、難しいことはわからないし、投資をするのってなんだか怖い。

そんな「お金のド素人」が、東大卒、外資系証券や保険など金融12社を渡り歩いた「お金のプロ」山崎元氏に、なるべく安全なお金の増やし方を聞いてきました。金融の知識は一切不要!

出展:Amazon

 

2.本の要約

 

ここからは本の中でも「重要なポイント」だと思った3つをピックアップし、詳しく解説していきます。

 

・まだ内容が頭に入りきっていない人

・更に理解を深めるべく復習したい人

・読了してないが重点だけ早く知りたい人

 

…へ有益になるよう、わかりやすく本の要約をしていくのでご覧下さい。

 

ポイント①「知らないと損をする知識をたくさん知れる!」

 

 

・返済に勝る運用はない

・君が保険会社に払うお金の半分は 、人件費や広告費に使われていると思ったほうがいい

 

本書は、お金について学び尽くしている山崎元さんが解説を担当しています。

そして、僕ら同様お金について無知な筆者がインタビュアーを務めているため、「初歩的だけど意外と知らないお金の知識」がわかりやすく学べるのです!

 

ちなみに上記で引用した2つの文章も、知らないと損をする知識の一例です。

返済が最強の資産運用…とは?

→借金をすると、“金利”が付くのはご存知の通り。そして家のローンなどを組む予定の人は、株などで資産運用するよりも、1日でも早くローン返済をした方が良い。

その理由は、返済は早ければ早いほど金利が少なく済んでおトクだから。

保険金の半分は雑費…とは?

→生命保険, 医療保険などは、長い人生を考えると入った方が良い気がしますよね?

しかし、実際のところ保険金は、窓口のおばちゃんへの人件費、CMなどの広告費…が大半なのだそう。

本当に必要になるかもわからないのに、知らない人にお金を使ってるなら入らない方が良い…という考え方も必要なのです!

 

……どうです?知っていましたか??

 

お金が大切だとわかっているのに、なぜかお金について勉強しない人が多い現代。その理由は「なんかわかりづらいから」です。

その何となくわかりづらい部分を乗り越えられるよう、本書は中学生でもわかるような表現でまとめています。

取っ掛かりやすく、それでいて信頼できる良書となっているのです。

 

ポイント②「投資は“コツコツ増やす”もの」

 

 

コツコツ型の運用があり 、

欧米ではそれが一般的なのだそうです 。

 

著者も述べていますが、僕も「投資は成功したら数億円ゲット!失敗したら借金地獄」みたいなイメージがありました。

しかし、世界基準で投資というのは『超コツコツ増やす』ものであり、100万円が105万円になったら良いなぁ~くらいのプチギャンブルなのだそうです。

つまり、「極限まで損するリスクを減らしたギャンブル=投資」という解釈でOKです!

 

そして、そんな低リスクのギャンブルをするために、本書では『個人国債』『投資信託(インデックスファンド)』を紹介しています。

個人国債&投資信託について解説すると、それだけで数万文字になってしまうため、今回は省略させてください。

とにかく、「投資は人生が掛かるほどのものではない。お金を増やすための堅実な手段だ」ということを抑えておきましょう!

 

ポイント③「資産運用のコツ」

 

 

生活費は毎月の収入から捻出する。

それ以外の使わない分は運用して、自分とは別にお金にも働いてもらう。

 

・将来お金が無くなったらどうしよう…

・リストラで急に一文無しになったら…

・大きな病気にかかって稼げなくなったら…

 

人生にはお金が不可欠です。そのため、上記のようなお金に関する不安を抱えて生きる人がたくさんいます。

しかし、そうやっていつも不安を抱えて生きるのは幸せじゃないですよね?

なので金銭面で安心して生きるためにも、本書にある投資などの「資産運用」をするべきなのです。

 

そして資産運用に関して、お金のプロである山崎さんいわく……

・普段使わない分を投資に回せば有益

・投資信託が一番安心かつ堅実

・使う必要があるときにすぐ売る

など、銀行に眠る使っていないお金で投資をして、投資信託で無駄なく増やし、いざという時は思い切って使うこと!が重要なのだと述べています。

 

ここまで見てわかる通り、資産運用は博打でも何でもなく、堅実かつリスクの少ないお金の貯め方なのです。

それをわかっていないと、資産運用を怠り、将来が不安なままズルズルとお金に縛られる人生になってしまいます。

だから資産運用について、今後も理解を深めることが不可欠です。本書はその意識を強められます!

 

3.読んでみての感想

 

 

お金に関する知識を「マネー・リテラシー」と言いますが、本書はマネーリテラシーを高めるキッカケになると感じました。

その理由は、素人にもわかりやすく、かつ不安に感じる問題を根こそぎ解決してくれる内容だからです!

 

例えば「年金」に関する内容。将来は若者の割合が少なくなるため、年金なんてどうせ貰えない…と考える人が多数います。

確かにコレはあり得ることですが、だからといって公的年金を支払わず、年金を貰う権利を失うのはもったいないと知りました!

公的年金…働いていると会社から天引きされる厚生年金など、公に支払われる年金。

 

というのも、実は年金は公的年金以外に、消費税からも賄われているらしいのです!

つまり、既に私たちは年金のためにお金を支払っているのです。それなのに、将来年金を貰えないって何か損をしている気分になりませんか?

 

 

……こんな風に、素人である僕がブログに書けるくらい、お金に関する問題を噛み砕いて説明してくれています。

また、それによって僕は本書を読んで以降、「もっとマネーリテラシーを高めたい!」と思うようになり、お金について調べるのが楽しくなりました!

気軽にお金と向き合い、学ぶキッカケを得られる本はなかなかありません。なので、非常にオススメできる良本だと思います。

 

p.s.

 

いかがでしたか?

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください』の要約と感想は参考になりましたか??

 

最後に1つだけ……。

 

おそらく今回1冊読んだだけで、お金に関する知識が定着した方は少ないはずです。

賢者でも一分野につき、関連本を5冊読んで初めてモノにできる…と言います。

内容をモノにし、人生に生かして初めて読書の価値が生まれるわけですから、賢者を見習ってあなたも本を読み続けてください!

 

*本書の関連本は以下の通りです。

 

 

 

また、読書術に関する記事も載せておきます。年間300冊読んでわかった知恵ですので、ぜひ参考にしてみてください↓

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

それでは~、ダンケ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生男子。埼玉県在住。高校生の頃にSKE48にハマってから、坂道シリーズのオタに。現在ドルオタ歴7年目。映画・読書・SNS運用・就活・バイト情報に精通。「趣味+現実」の充実するブログを書き、愛と平和を満たす!