【大学生/就活】給料(初任給)について/コンビニスイーツ分稼げばOKな理由

f:id:donkey-danke:20190411121213j:image

 

ーも!ラブピです!

 

今回は、就活生なら誰しもが見るであろう、

『給料(初任給)について』

を私なりに解説していきたいと思います!

 

タイトルにもある言葉、

「コンビニスイーツ分稼げればOK…?」

ということについても、

そう考えた理由を交え、説明していきます!

 

本ブログを読めば、企業の給料において、

「一体何円貰いたい?」という質問に、

あなたなりの回答を出来るようになる筈です!

 

是非最後までご拝読頂き、

今後の就活の材料にして下さい!!

 

 

 

1) 初任給で悩む…

f:id:donkey-danke:20190411121237j:image

 

就活をしていて募集要項の欄に目を向けると、

「初任給○○万円」と書かれています。

 

初任給と聞くと、高ければ高いほど良い!!

と思ってしまうのが人間の性w

 

その値段に左右される事もきっとあるはず!

では、一体新入社員全体の、

『平均初任給』はいくらになるのでしょう?

 

 

その額は、

「約20万円」

です!!

 

 

なるほど…

多いのか少ないのかはわかりませんが、

バイト代と比べたら間違いなく大金ですよねw

 

そんな初任給20万円ですが、

実は全てが振り込まれるわけでは無い!!

という事実があります  Σ(゚д゚lll)ェェ!!

 

 

この20万円から、

諸々引かれてしまうお金があるんです!

 

 

それは「税金」「保険料」の2つ。

f:id:donkey-danke:20190411121730j:image

 

 

いざという時無いと困る「保険」と、

国民の義務である、納税の為の「税金」により

初任給からシッカリ引かれますww

 

そして残ったお金が「手取り」となります!

では、その手取りは目安いくらなのか??

 

大卒の初任給はどのくらい?手取りやボーナスのあれこれ

『キャリアチケット』による分析では、

目安として東京都で働く社員なら、

「およそ16万円」が手取りで貰えるそう^ ^

 

結構ガッツリ引かれてしまうので、

驚いた方もいるかもしれませんが、

事実を知った上で初任給は見るべきですね^^;

 

諸々を引いた結果、

「想像より遥かに手取りが少ない…」

となる事は、仕事のモチベも低下してしまい、

何としても防ぐべき事態だと思います(^-^;笑

 

ではそんな事実を踏まえられた上で、

次は「人生で何円お金を使うのか?」

ということを明らかにしたいと思います!

 

これが分かれば、

給料が何円なら大丈夫 or 厳しい…

というのが明確になります!

 

今後の参考に読み進めてみて下さい。

 

 

2) 人生で掛かる金額

f:id:donkey-danke:20190411121359j:image

 

生きる上で、食べていく上で大切な、

「お金」が、人生で合計いくらかかるのか??

 

そのザックリした目安を、

私なり調べてみましたので、

給料を考える上での参考にしてみて下さい。

 

①一生で必要な金額目安

f:id:donkey-danke:20190411121601p:image

 

では早速、

人生で掛かるお金を見ていきます。

 

【30代のリアルお金事情】これからの人生で必要な費用はズバリ○○○万円!! | BUDDYZ(バディーズ)

『BUDDYZ』の記事にて、

プロのFPが一生掛かる金額を計算した所、

「イベントだけで8,000万円」

が掛かるとのこと!!

 

これは、結婚、住宅、子供の学費…

など主要なイベントのみを加味したもので、

生活費などは省いています!

 

生活費などの固定費も入れると、

だいたい「2億円が必要」

と一般的に言われています!

 

旅行や趣味などの娯楽費は抜いていますので、

より楽しく自由に生きたいのならば、

更なる上乗せが必要だと考えられますね^^;

 

 

②一生まかなえる月給額

f:id:donkey-danke:20190411121521j:image

 

ではこの計算を元に、

必要な月給を算出してみましょう!

 

大卒の22歳〜70歳まで48年間働くとして、

1ヶ月に「約35万円」の給料が無いと、

厳しいという計算になります!!

(つまり年収およそ420万円)

 

若いうちは大半がこの金額以下です。

しかし、歳を重ねるうちにキャリアを積み、

年収も5〜600万を超える場合が多くなります!

 

するとバランスがとれて、

月給35万円はクリア出来ると考えられるのです

 

 

しかし、豊かで自由な生活がしたければ、

月給35万円では少し足りません。

 

そこで「共働き」「副業」

という2つの収入源が大事になります!

 

共働きをすれば、

単純に収入が倍近くになりますよね。

 

副業もそのレベルによりますが、

収入のプラスαには間違いなくなります^ ^

 

こうして娯楽費も算出が出来たので、

一生のお金をまかなえるようになったのです!

勿論超ザックリした計算ではありますが…(^-^; 

 

給料の大まかな目安として、

覚えて貰えれば良いかなと思います!!

 

 

3) あなたの幸せは…?

f:id:donkey-danke:20190411121431p:image

 

さぁ、初任給と必要な給料について、

理解は深まったでしょうか??

 

おさらいすると、

平均の初任給=20万円

必要な月給=35万円

ということでしたよね!

 

でも、ここからは私の持論になりますが、

「本当にこの額が必要か」は、

一人一人違うと思うのです!

 

一体どういうことなのか…??

説明していきたいと思います。

 

 

①育った家庭の所得レベルは?

f:id:donkey-danke:20190411122329j:image

 

一生で一人一人必要な額が違う…

これはつまり、「価値観の違い」

が所得に大きな影響を及ぼす事を意味します!

 

 

例として、私の話をしましょう。

 

私はどちらかというと、

「貧乏」な家庭で育ちました。

 

勿論学費や娯楽など、

奨学金を借りるなどすれば、

ある程度は問題ないレベルの貧乏さです。

 

しかし、家具や車、旅行、食べ物など、

高級といえるものは殆ど無く、

両親も切り詰めて生活をしていました。

 

より具体的にいうと、

マックのハンバーガーが食べられる日などは、

飛び上がって喜んだり…

 

床屋もずっと千円カットだったり…

 

もし年収がある程度高い方からすれば、

それらで一喜一憂などしないと思います!

そんな感じのレベルだったのです^ ^

 

 

さぁ、こういった状況を見て、

「可哀想…私はもっとお金があった方がいい」

と思う方が結構いたのではないでしょうか?

 

しかし、ここで核心に迫りますが、

『私は貧乏で良い』と、

今振り返っても本気で思っているのです!!

 

次はそれについてお話ししていきます。

 

 

②貧乏でも幸せ

f:id:donkey-danke:20190411122333j:image

 

「貧乏で良い」ということは、

「貧乏でも幸せを感じられる」

と言い換える事が出来ます!!

 

“幸せはお金では買えない”と良く言いますが、

それに準ずる意見になるかなと思います。

そう捉えて頂いて結構です^_^

 

 

ここで先程の例をもう一度使い、

この意見について考えてみましょう。

 

もし所得レベルが倍になれば、

マックのハンバーガーは余裕で買えますね。

お財布に痛いどころか掠りもしませんw

 

モスバーガー、バーガーキング…

更にはもっと本格的なハンバーガーまで、

遠慮なく買ってくれるようになるでしょう。

 

するとどうなるか………

そう、「マックでは満足出来なくなる」

という末路を辿る、と考えられるのです!!

 

舌が肥えたことで、

もうマックではとても物足りませんww

 

つまり「所得レベルが上がる」と、

幸せを感じる感覚のレベルも比例して上がり、

“幸せに高いお金が掛かる”ようになるのです!

 

人生は幸せを感じたもの勝ちだと定義すると、

貧乏の方が物で幸せを感じる数は増えるため、

むしろ良いというのが私の考えになります!笑

 

(↑貧乏でも大変な事はありますが、

あくまで「物の幸せ」で見た場合です)

 

 

4) あなたの幸せ×お金=

 

さてここまで色々述べたのですが、

実際のところ私はお金が大好きです!

 

「さっきと言ってる事違うやーん」

とお思いになられたかもしれませんが、

やはりお金は生きる上で必要不可欠……

嫌いになってはいけない物だと考えられます。

 

しかし重要なこととして、

“お金に執着しては駄目”とは思っています!

 

お金が原因で、人間関係などなど、

不幸に繋がるくらいなら、「貧乏で良い」

と本気で感じています。

 

 

その私の価値観がわかるお話を、

軽くさせて下さい!

 

 

f:id:donkey-danke:20190409160124j:image

 

はい、「いきなり何だ、このスイーツは??」

と思いますよねwww

 

 

これはミニストップで買った、

「しあわせクレープ 〜チョコバナナ味〜」です

ふと目に付いて買ってしまったスイーツ!笑

 

バナナが本当に大きく詰まっていて、

甘みも程よく美味しかったです…!笑笑

 

 

さて、ではこのスイーツを買ったことから、

一体何を伝えたいのかというと

「安物でも小さな幸せを感じられる人間」

で私はあり続けたいということです^ ^

 

見ての通り高くはない“しあわせクレープ”を、

市ヶ谷の桜並木にあるベンチで、

独り噛み締めて食べる…笑

 

↓まだ咲き切ってない桜でしたが(笑)

f:id:donkey-danke:20190409160129j:image

 

私はそんな「小さな幸せ」が、

大好きだったりします!

 

何も考えることなく、悩みもせず、

とにかく甘いものを食べて、

「あー美味しい♪」と思うだけの時間…

 

側から見たらただの黄昏(たそがれ)ですが、

私からしたら最も幸せな時間の1つです!

 

 

はい、何だか文がグダグダしたきましたが、

つまり言いたいこととしては…

 

私は『給料が何円になろうとも、

“コンビニスイーツをゆっくり食べられる”

ならばそれで良い』ということです!笑

 

小さい幸せで目一杯満たされる…

そういう人間であり続けたいと思っています!

 

 

そんな風にあなたも、あなただけの価値観で、

“何に幸せを感じるか”

を模索してみてください。

 

そうすればきっと就活の際、

「給料をいくら欲しいか」が明確になり、

悩みも軽減されていくはずです!

 

自信を持って就活するべく、

価値観を知り、計算してみて下さいね(^^)

 

 

4) 終わりに

 

いかがでしたか?

 

『大学生、給料について』

理解は深まったでしょうか??

 

 

人生で必要なお金と、

“あなたが”必要なお金は違う…

と私は確信しています^ ^

 

あなたは一体どんな人生を送りたいのか、

それに伴いお金はいくら程かかるのか?

コレをしっかり考えてみて下さい!!

 

大学生のこの機会にそれをするか否かが、

就活では大きな差になりますし、

もっと言えば人生の差にもなってきますので。

 

 

*「大学生向けの記事」はこちらから↓↓

love-koba.com

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました!

 

 

それでは〜、ダンケ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生男子。埼玉県在住。高校生の頃にSKE48にハマってから、坂道シリーズのオタに。現在ドルオタ歴7年目。映画・読書・SNS運用・就活・バイト情報に精通。「趣味+現実」の充実するブログを書き、愛と平和を満たす!