【大学生】“テレビのあの人”にもマジで会えた!人脈を広げる方法3選!

f:id:donkey-danke:20190327142408j:image

 

ーも!ラブピです!

 

本日は

『大学生、人脈を広げる方法3選!』

です!

 

爆速で成長する、デキる大学生が良く

「人脈広げなきゃ!!」

と会話やSNSで言っていたりします。

 

“人脈は広いほど良い”と捉えられていますが、

では、一体なぜ広い方が良いのか??

 

 

・人脈を広げるべき理由

・人脈を広げる方法3選解説

・著名人に会った実体験

 

の流れで今回ご紹介していきます。

 

何となくでも、「人脈を広げたい」

と思っているあなた!

是非最後までご覧下さい(^^)

 

 

1) 人脈を広げるべき理由

 

まずは、何故人脈を広げた方が良いの?

という疑問について(完全主観にはなりますが)

回答を述べていこうと思います。

 

 

①価値観が変わる

f:id:donkey-danke:20190327142753p:image

 

人脈を広げる上で、

最大のメリットはこれだと思います!

 

高校生までは大半の人が、

学校内のコミュニティに留まり、

人間関係の広がりもそこまで無かったはず。

 

偏差値も同じくらいの人達が集まるので、

考え方まで近いレベルの人が多いのです。

 

しかし!大学はいかんせん自由なので、

全国から色んな人が来ますし、

まぁ面白い教授がゴロゴロいます。

 

他にも外部と交流できるイベント等に、

積極的に参加すれば、

更に面白い人達と繋がることが出来ます!

 

そんな人達の考え方や能力の高さに触れ、

今まで見たことのない「価値観」に、

遭遇することはタメになります。

 

世の中には本当に凄い人が沢山います。

 

「モンゴルで起業した人」

「フリーライターでトヨタと協賛する女性」

「大手企業の社員さん沢山」

 

などなど、

私も色んな働き方をする人と接する中で、

考え方や将来やりたい事が変わりました!

 

普段大学には居ないような人と話すと、

かなり価値観変わりますよ!!

 

…ちなみに今このブログも、

価値観が変わらなければ「やろう!」

とすら思わなかったコンテンツです(笑)

 

 

②自分がわかる

f:id:donkey-danke:20190327142505p:image

 

色んな人と出会う事で、

「良いな」と思う時と、

「嫌だな」と思う時がハッキリしてきます。

 

例えば私の場合は、

「モンゴルの貧しい子供の為に起業した人」

の慈善的な考え方には、

物凄く共感して、憧れを抱きました!

 

しかし、ある大手企業社員さんの、

「周りを蹴落としてでも登り詰める競争心」

にはあまり共感出来なかったです。

 

この出会いより、

「俺は実力主義のゴリゴリな会社より、

相手の為に尽くす人が多い会社が好きだ」

と気付くことができています。

 

このように、人脈を広げて話をしてみると、

「自分は何を好み、嫌う人間であるか…」

が段々ハッキリしてきます。

 

これは就活などでも役立ち、

楽しい将来の為の大事な材料になり得ます。

まぁ「自己分析」的なことですね!

 

自分の中の“真理”を見つける上で、

人脈拡大は凄く大事になってくるのです(^^)

 

 

③チャンスが増える

f:id:donkey-danke:20190327142546p:image

 

人脈を広げる上で、

1番想像しやすいメリットはこれでしょう。

 

新しく繋がった方から、

「こういう仕事あるけどやってみない?」

とチャンスを貰うことはよくあります!

 

他にも「この人と会ってみなよ!」

と更に人を紹介して頂くこともあります。

あと単純に良い情報を沢山仕入れられます^ ^

 

人脈を広げてうまく接する事は、

基本的にデメリットが無い行動になります。

(というかマジでメリットばかりw)

 

私自身、ライター業について勉強していた際、

「インターンしてみる?」

と誘って頂いた経験もあります!

 

その時は他にやりたい事がありましたので、

丁重にお断りさせて頂いたのですが、

私のような素人にもチャンスが来たのは事実!

 

 

こんなにチャンスをくれるのは、

多分「行動的な若者が頼って来た」と捉え、

“何かしてあげたい”と思わせる力が、

大学生にあるからだと考察しています!

 

「会おうとする勇気」さえあれば、

快くチャンスをくれる人は多いです!!

そんなチャンスを得たい人は、

是非読み進めて頂ければと思います(^^)

 

 

2) 人脈を広げる方法3選

 

ではここからは、

私が実際に用いた方法を中心に、

「人脈を広げる方法3選」

を徹底解説していきます!

 

ちなみに“その他”として4つ目以降も、

今回ご紹介させて貰っておりますが、

私はやった事がない方法になります!笑

そこをご了承頂いた上でご覧下さい^ ^

 

 

①人ヅテ

f:id:donkey-danke:20190327142437j:image

 

最も定番で、会いやすい方法になります!

ある人から別の人を紹介して貰い、

拡大して行く方法です。

 

大事なこととして基本的に人ヅテで会う場合、

「知り合いを介している」という信頼関係が、

前提に存在します。

 

そのため、会う際に警戒をされず、

話が弾んだり、信頼して貰えたりするんです!

 

他にもこの「人ヅテ」には、

『無限に新しい人と出会える』という、

かなり大きなメリットがあります!

 

 

どういうことなのか…

私の例をご紹介しましょう。

 

 

私は、ある介護施設の経営者と、

ひょんなキッカケから出会いました。

 

その方とお話しした後、SNSでお礼をすると、

「この人も良い介護してるぞ」と、

別の介護施設経営者を紹介されました。

 

当然その方にもお会いすると、

「大学の先生で介護の権威がいて、

紹介するんで会ってみなよ!」と紹介されます

 

そしてその方にも会って…………

 

と次から次に紹介して頂けたのです。

色んな立場の方から意見が聞けるため、

考えがドンドン深まっていきます!

 

また、「○○さんの知り合いなのね!」

と最初からウェルカムの姿勢で来てくれ、

安心してお話が出来たりもしました!

 

 

②お問い合わせ

f:id:donkey-danke:20190327142857p:image

 

SNSやホームページの、

「お問い合わせはこちら!」の欄から、

“会いたい旨を送ってみる”というものです。

 

一見ハードルが高そうに見えますが、

会いたい方のレベルや職業によっては、

この手段でお会いできたりします!

 

私の場合、無償で会ってくれる方も実際居て、

「何故会ってくれたのか?」と聞くと…

 

「俺も若い頃色んな先輩に世話になって、

その恩返しがてら後輩に還元したいから」

と熱い想いがあった事を教えてくれました。

 

これはかなり稀有な例ですが、

何人かに1人「面白そうだから良いよ」

と言ってくれる方は本当にいます!これ事実!

 

ちなみにSNSも問い合わせ同様有効で、

DMなど試しに送ってみると、

かなり良いかもしれません。

 

 

そして会うためのコツとしては、

「友達に宣伝するので会わせてください!」

と提案するのもアリかもしれません^ ^

 

企業さんは、ターゲットではあるものの、

学生へのコミュニティが薄いことがあります。

 

そこにアプローチ出来るという利益を提示し、

対価として貴重な話の時間をもらう…

という「Win-Win」な取引なんです。

 

大学生ならではの手段ですので、

是非今のうちに使ってみるのをオススメ^ ^

 

 

③アプリ

f:id:donkey-danke:20190327142807p:image

 

“出会い系アプリ”ってありますよね?

主に恋愛目的で出会うために使うアプリです。

 

出会い系アプリも、

色んな職業、立場の方と出会えるので、

アリっちゃアリなんですが…ちょっと怖いww

 

そこで、より公式的なアプリとして、

現在は色んなマッチングアプリがあります。

 

マッチングアプリとは、

会いたい人にオファーして承認されると、

やり取りが可能となり、実際会えるというもの

 

私が多用したアプリですと、

OBOG訪問アプリの「matcher」が1つ。

本当に沢山の社員さんと個別に話せました!

 

あとは「ジモティー」も会えます!

“友達募集”など募集系の投稿があるので、

そこから希望の人やイベントの元に行けます!

 

他にもこういったアプリは沢山あるので、

是非調べて利用してみると、

人脈が爆速で広がると思いますよ!!

 

 

④その他

 

ここからは、私自身やったことは無いですが、

ネットの情報や友達から聞いた時に、

「会えそう」と思ったものをご紹介します。

 

どれも実体験がありませんので、

客観的な意見になってしまいますが。

ご了承下さい(^^)

 

 

ⅰ,手紙を送ってみる。

f:id:donkey-danke:20190327143031j:image

 

「今どき手紙!?」と思った方、

その“今どき…?”という思いが大事なんです!

 

今の時代、

手紙を利用する方ってほとんどいません。

何故ならネットで連絡出来るからです。

 

しかし、だからこそ手紙なのです!!

 

手紙は他と「差別化」が出来るのです!

SNSでDMが100通来ても、

手紙はおそらく5通も無いはず=目立つ。

(“個人的な手書きの手紙”は特に目立ちます)

 

実際に会うには「会いたいという旨」を、

手に取って見てもらい、読んでもらうこと…

コレが前提条件ですよね?

 

前提条件を満たす上では、

手紙は有効だと思い、ご紹介しました!

 

 

ⅱ,パーティーやイベント参加

f:id:donkey-danke:20190327143037j:image

 

「イベント 新宿」等々調べれば、

毎日毎日色んなイベントを募集しています。

 

恋愛的な出会い目的のイベントが多い中、

結構真面目なイベントも多々あります!

 

国際交流のパーティーやら、

職業別の交流イベントなどなど、

その種類も豊富です!

 

目的とする人が集まってそうなイベントを、

ネットやSNSで探し、応募するだけで、

簡単に沢山の人と出会えると思いますよ^ ^

 

しかし、真面目なイベントのフリをして、

実は「恋愛目的」の場合も多いので、

それらと混同しないように注意!!

 

 

3) 著名人と会った実体験

 

 

さて、方法は沢山あるのだと理解して頂き、

実際にトライしたい方もいるでしょう!

そんな方により明確なイメージを以って、

紹介した方法を実践して頂くために、

「著名人と会った実体験」をお伝えします!

 

 

①エピソード基礎情報

 

まずは抑えて欲しい基本情報からです。

 

プライバシー保持のため、

個人が特定できない形になっていることを

ご了承下さい。

 

【お会いした方】

有名介護施設経営者の40代男性

 

【使った方法】

HPのお問い合わせ欄

 

【目的】

TVの超有名ドキュメンタリー番組に、

“介護職の前衛的な方”として紹介されており、

実際に会って話すことで、

より介護職に対する知識を深めたかった!

 

以上が基礎情報です。

これらを抑えた上で、

早速エピソードに入らせて頂きます。

 

 

②「この人に会いたい!」

f:id:donkey-danke:20190327143139j:image

 

大学3年の夏頃でした。

私は就活を控え、“介護職”に強い興味があり、

色々と情報集めをしていました。

 

そんな中たまたま見たTV番組にて、

「介護の革命者」として、

厚労省のお偉いさんも注目する40代男性を、

密着ドキュメントしていたのです^ ^

 

これに目を引かれた私は、

仕事内容が素晴らしかったことも乗じて、

「この人に会ってみたい!」

と強く思うようになりました!

 

しかし、TVに出るような著名人に、

どうすれば会えるんだろう……

私は考え、ある方法を使うことにしたのです。

 

 

③ホームページ

f:id:donkey-danke:20190327143151j:image

 

この方、たまに福祉系のイベントに、

登壇者として参加している事がありました。

 

しかし!それに参加できる人は、

福祉系職業の方限定とされており、

門が開いてすらいない状況…これは無理だ…。

 

そこで、施設のホームページを見てみると、

下の方に「問い合わせ欄」を発見!!

 

本来は施設に入りたい方などが、

問い合わせる欄でしたが、

私は「TVで見て感動し…」と正直に、

正々堂々会いたい旨を伝えてみました!

 

完全にダメ元でしたが、

何と1週間も経たない内に返信が!

 

「実は今度法人(企業)向けに、

施設の見学説明会を開くんだけど、

学生も一応可にはしているから、

もし良ければ来てみる??」とのこと!

 

しかもご本人からの返信ということもあり、

迷わず「行きます!」と返事をしました。

 

そんな機会があるとは知らなかったので、

聞かなきゃわからなかった事です!!

ワクワクして本人と会うのを待ちました。

 

 

③著名人に会えちゃった!

f:id:donkey-danke:20190327143232p:image

 

そして当日は、本人の案内による見学等をし、

その施設についてより知識を深めました^ ^

 

実際にお会いすると、

とても優しいですが、大人しい方で、

内に秘める強さを感じる性格でしたね^ ^

 

また最後にはお時間取って下さり、

他の数名を交えて4〜5名での談話会まで!

 

そこでは「TV番組の裏話」や、

その人の経歴、介護に対する想いを、

メディアを介さず本音で語って頂き、

最後にはツーショットまで撮らせて頂きました

 

今でも忘れられない経験になり、

「ダメ元でも勇気を出して聞いて良かったな」

と強く感じています!

 

ちなみにその方は、別の施設経営者を

丁寧にご紹介してくれたりもして、

更に更に学びが深まり、本当に感謝しています

 

 

4) 最後に

 

いかがでしたか?

 

『大学生向け、人脈を広げる方法3選』

は参考になりましたでしょうか?笑笑

 

 

色々と手段があったとはいえ、

基本必要なのは「想い」「勇気」だけです!

それさえあれば会える確率は発生します!!

 

もし会ってみたい方がいるなら…

もしくは人脈を広げ、成長したいのなら…

今回の方法を是非実践して欲しいと思います。

 

“大学生”という身分のブランド力は、

結構凄いというのが私の感想です。

 

そのブランドを無駄にしないように、

精一杯生活を謳歌して頂きたいです(^^)

 

 

*「(4年生向け)大学生活でやるべき事20選」

の記事はこちらからご覧下さい↓↓

 

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました!

 

 

それでは〜、ダンケ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学生男子。埼玉県在住。高校生の頃にSKE48にハマってから、坂道シリーズのオタに。現在ドルオタ歴7年目。映画・読書・SNS運用・就活・バイト情報に精通。「趣味+現実」の充実するブログを書き、愛と平和を満たす!